ごんたのお気楽な毎日

タイピング,おすすめ無料ソフト,気になるニュース等を取り上げていくブログ

2007年01月19日(金)

タイプウェル・オリジナル』の数字モード(最上段キー)で自己最高記録を更新した。

俺の場合、最上段キーを使って行う数字モードは、調子の良い時と悪い時の成績の差が非常に激しい。XXレベルを出す日もあれば、SAレベル以下を出しちゃう日もある。ここ数日は、自己100位にも入れない状態が続いていた。

しかし、今日は違った。1回目の打ち切りから100位以内に入り、その後も100位以内が多発。「おっ、今日はなんか調子がいいなぁ。」と感じていて、打ってて気分が良かった。

記録更新への道のり

記録を更新したのは、本日12回目の打ち切り時だった。最終ラップに入るまでは、更新を意識していなかった。それぐらい集中できていたのだろう。

最終ラップに入り目標(1つ上のレベルに設定)の青ドットが目の前にあることに気付く。

「おっ、これ、記録更新できるんじゃないのー!」

可能性に気付いた俺は、「ダメだった時は仕方ない!」という気持ちで、追い込みに掛かる。

打ち切った瞬間、「きた!きたぞ、これ!」って思った。更新は確実だが、それだけでなくレベルアップをした感触があったのだ。確認する為に、ワクワクしながら結果画面を見る…。

きたけど、きてない…(ノω・、)

自己最高記録を0.413秒更新する記録を出したが、レベルアップには至らなかった。

タイプウェル(数字最上段)の最高記録

夢のZJレベルまで、あと0.009秒だ!

2006年11月19日(日)

タイピング」に関すること(タイピング練習ソフトの記録更新報告など)が主なテーマのブログのはずなのに、最近は記録更新が全くなく、別のテーマばかり取り上げてた。

しかし今日、や~っと記録を更新することが出来た。しかも、1日で2種目も更新しちゃった。記録を更新したタイピング練習ソフトは、『タイプウェル』である。

『タイプウェル』の記録更新(1つ目)

最初に更新した種目は、『タイプウェル英単語』の「拡張基本英単語Q-Z」モードである。ただし、「タイプウェル・スピードランキング」に登録していない方、すなわちDvorak配列用の記録だ。

調子がいまいちで、5回打ち切って全て100位以下という状態だった。調子がよくない時に無理して打っても面白くないので、次で最後にしようと決めた。

よーし、集中していこう!

1行の終わり辺りで集中力が一度途切れかけて失速したが、すぐに持ち直した。そして、中盤で青ドット(目標は1つ上のレベルに設定)を追い越した所で緊張により再び失速したが、終盤に一気に追い込み、見事に最高記録を更新した。

なんと、1.652秒の大更新(俺の中では)だった。

レベルアップのチャンスもあったが、あと一歩届かなかった。でも、タイピングの記録を更新したのは、約1ヶ月ぶりだったので大満足だ。

『タイプウェル』の記録更新(2つ目)

2つ目に更新したのは、『タイプウェルオリジナル』の「数字」モードである。ただし、「タイプウェル・スピードランキング」に登録していない方、すなわち最上段打ち用の記録だ。

8回打ち切って、最高が84位という状態だった。これは、数字モード(最上段)ではよくある状態だ。

最高記録の更新があったのは、9回目の打ち切り時だった。

一度も青ドット(目標は1つ上のレベルに設定)を追い抜くことはなかったが、黄色ドットの前後をさまよっていたので、「こ、これは、最高記録更新のチャンスかも知れない。」という緊張感が集中に繋がった。

結果は、0.131秒の更新だった。タイム的には大した更新ではないが、憧れのZホルダーにじわじわ近付いていっている感覚が、俺には嬉しくてたまらない(≧ω≦)

2006年10月08日(日)

タイプウェルを使い始めて結構経つが、今日(本当は昨日)初めての経験(初体験)をしちゃった (>ω<)

タイプウェルオリジナルの数字モード(最上段キーを使用)の記録を更新し、レベル【XX】に到達した。

そして、次の目標を「目標設定メニュー」で【ZJ】に設定!!

今回のこの目標設定の変更は、今までとは比べ物にならないくらい嬉しいものだった。

タイプウェルの目標の設定(レベル)

タイプウェルの目標設定で、「レベル」を選択する場合、現在のレベルの1つ上のレベルまでしか選択できないようになっている。

一番最初は最低レベルの[J]しか選べず、[J]に到達したら[H]が選択できるという感じだ。

最初に見えているのは、[J]から[S]まで表示されたページだけである。

ところが、レベルが[A]に到達すると、選択できるレベルのページが1つ増える。レベル[SJ]から[X]まで表示されている「Sページ」が出現するのだ。

[SS]に到達すると、今度は[XJ]から[Z]まで表示された「Xページ」が出現する。

そして、、、

今回[XX]に到達したことによって、[ZJ]から[ZZ]まで表示された「Zページ」が出現した!

「Zページ」を見た感想

タイプウェルシリーズの『タイプウェル国語R』,『タイプウェル国語K』,『タイプウェル英単語』,『タイプウェルオリジナル』を全てやっているが、「Zページ」を見るのは今回が初めての経験だ。

「おぉ~~!!4ページ目が出てきた~~!!憧れのZページだ~~!!」という、タイプウェルをやりこんでいるような人にしか分からない感動をしてしまった(ノω・、)

次は、「【Zホルダー】の称号ゲット」を目標に頑張っちゃうぞ~(≧∀≦)/

プロフィール
ごんた
著者近影(ごんたの顔)
恥ずかしいのでモザイク入れました

好奇心旺盛なタイパー

タイプウェル』の称号を3つ獲得している。

  • スペシャリスト(国語R)
  • オールラウンダー
  • トゥルータイパー

『タイプウェル』で225人目の殿堂入り。

カレンダー
07 « 2020-08 » 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別分類
内容別分類
全記事から検索
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
おまけ
  • 改造前の姿
  • RSS FEED
  • QLOOKアクセス解析