ごんたのお気楽な毎日

タイピング,おすすめ無料ソフト,気になるニュース等を取り上げていくブログ

2007年02月10日(土)

WindowsXPの再セットアップ方法が分かり、無事にWindowsXPを正常起動させることができた。前回の記事「KNOPPIXでハードディスクからデータを救出中」にコメントくれた人たちありがとうです(≧ω≦)

ハードディスクに入っていたデータも、大部分を救出することが出来た。タイプウェルの記録も興奮する動画のファイルも消えずに済んだ。諦めずに頑張って本当によかった。

俺が使っているPC(パソコン)のメーカー「NEC」のパーソナル商品総合情報サイト『121ware(ワントゥワンウェア)』に、Windowsの再セットアップ方法やバックアップの手順などが詳しく載っていた。

詳細を書いてみた。(2007/02/17)

2007年02月03日(土)

現在は、『KNOPPIX(クノーピクス)』でハードディスクからデータを復旧中である。前回は、ネットカフェから書き込んだが、今回は自宅から書き込んでいる。

つまり、Windowsの正常起動(復活)は出来ていないが、自宅PCで、ある程度の作業は出来るようになった、というわけだ。

しかし、作業はかなり難航している。今までに経験のないこと、やり方の分からないこと、出来ないこと、面倒なこと等がいっぱいなのだ。

俺の脳味噌はパンク寸前で、最近はPCの電源を入れることも億劫になってしまっている。

2007年01月23日(火)

突然、俺のPCの「WindowsXP」が動かなくなった。

今は、ネットカフェから、汗と涙とよだれを垂らしながら書き込んでる。

色々調べてみた結果、再セットアップ(ハードディスクの初期化)が必要だと分かった。要するに今までのデータが全部消えるというわけだ。

念のため、使用しているPCメーカーのサポートで尋ねてみた。すると、リカバリの前にデータを吸い出せる可能性もあるが、吸い出す為には、専門の業者に頼む必要があるとのことだ。

その専門の業者を紹介してもらい、データ復旧に関する説明を聞くと、俺の場合、3万円から10万円ほどの費用が必要らしい。

くせぉ~!人の足元を見やがって~!(TOT)

他の方法がないのか探るために、地元で最大のコンピュータ街「大須」に出向き、情報収集をする。

すると、「KNOPPIX(クノーピクス)」というソフト(DVD-ROM)を使えば、ハードディスクのデータの吸出しが可能かも知れないことが判明。

通常OS(基本ソフト)は、ハードディスクにインストールしてから使うものだが、「KNOPPIX」は、「Linux(リナックス)」というOSをハードディスクにインストールすることなく使えるようだ。

早速、「KNOPPIX」が同梱された雑誌を購入した。帰ってから試す予定だ。

復活時期は未定。物理的にも精神的にもかなりダメージが大きい。ごんた史上最大のPCトラブルだからだ。

復活できるまでは、このブログの更新はないだろう。

この記事を見ている人たちへ

PCはいつ壊れるか分からないぞ!ちゃんとバックアップをとっておくべし!

関連記事

  1. KNOPPIXでハードディスクからデータを救出中
  2. WindowsXPの再セットアップ方法が分かった
プロフィール
ごんた
著者近影(ごんたの顔)
恥ずかしいのでモザイク入れました

好奇心旺盛なタイパー

タイプウェル』の称号を3つ獲得している。

  • スペシャリスト(国語R)
  • オールラウンダー
  • トゥルータイパー

『タイプウェル』で225人目の殿堂入り。

カレンダー
07 « 2020-08 » 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別分類
内容別分類
全記事から検索
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
おまけ
  • 改造前の姿
  • RSS FEED
  • QLOOKアクセス解析