ごんたのお気楽な毎日

タイピング,おすすめ無料ソフト,気になるニュース等を取り上げていくブログ

--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007年05月27日(日)

今日、大相撲5月場所(夏場所)の千秋楽が行われ、大関の白鵬が横綱の朝青龍を上手出し投げで破り、15戦全勝優勝を果たした。

白鵬は先場所も13勝2敗で優勝している為、今回の優勝で「大関にて2場所連続の優勝」という横綱昇進の条件を満たした。これで、白鵬の横綱昇進は確定的なものとなった。

来場所(7月場所・名古屋場所)からは、朝青龍と白鵬の2人横綱となり、モンゴル出身の力士が、「幕内番付」の東西の最上位に並ぶことになる。

新しい横綱が生まれるのは、2003年1月場所(初場所)に朝青龍が横綱になって以来の26場所ぶり横綱が2人になるのは、2003年11月場所(九州場所)以来の22場所ぶりである。

2007年05月11日(金)

今日、『初級シスアド(初級システムアドミニストレータ)』平成19年度春季試験の合格発表が、「情報処理推進機構:情報処理技術者試験センター」であった。

俺は、期待と不安を抱きながら、恐る恐る「合格者受験番号一覧」のページを開いた。

えっと、AD***は……おぉ、このページか。このページ内に自分の受験番号が載ってればいいんだな。えっと俺の番号は、0203か。さて、載ってるかなぁ。(ドキドキ)

「0203、0203、0203、0203、0203、0203……あっ!」

おぉーーーーーーーーーーー!(゚ロ゚屮)屮

2007年05月03日(木)

」を上手に打てるようにする為のタイピングゲームを作っちゃった。そのタイピングゲームの紹介の前に、まずは「ん」の入力について語っていく。

「ん」を「n」1回で良い場合と1回じゃダメな場合

「ん」は、直後の文字によって、「n」を1回で良い場合と、「n」を1回じゃダメな場合がある。

「n」を1回でよい場合の例
ごんた(gonta)、天才(tensai)
「n」を1回じゃダメな場合の例
こんや(konnya)、店内(tennnai)

「ごんた」は、「gonta」でも「gonnta」でもどちらでも間違いなく読むことが出来る。しかし、「こんや」は、「konya」と「n」1回で打った場合に、「こんや」なのか「こにゃ」なのか区別できない。

ほとんどの場合は「n」1回で良いのだが、直後に「母音(a,i,u,e,o)」,「n音(ナ行,ニャ行)」,「y音(ヤ行)」が続く場合には、「n」1回だと別の文字に変換してしまうおそれがあるので、注意が必要だ。

プロフィール
ごんた
著者近影(ごんたの顔)
恥ずかしいのでモザイク入れました

好奇心旺盛なタイパー

タイプウェル』の称号を3つ獲得している。

  • スペシャリスト(国語R)
  • オールラウンダー
  • トゥルータイパー

『タイプウェル』で225人目の殿堂入り。

カレンダー
04 « 2007-05 » 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別分類
内容別分類
全記事から検索
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
おまけ
  • 改造前の姿
  • RSS FEED
  • QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。