ごんたのお気楽な毎日

タイピング,おすすめ無料ソフト,気になるニュース等を取り上げていくブログ

--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ごんタイピング =無料タイピング練習=

ごんタイピングのキャプチャ画像初心者は、無料でタッチタイピングを習得できる『タッチタイピング講座』がおすすめ。

タイピングに自信のある人は、全国ランキングがあってレベル別に遊べる『無料タイピングゲーム集』で実力を自慢しよう!

2011年03月11日(金)

『TypeRacer』を見やすく表示する方法を紹介する。

あなたも、『TypeRacer』のサイト上の広告を非表示にして、使用しているフォントを変更してしまおう。

TypeRacer

『TypeRacer』とは、英文タイピングのスピードを競える、海外のWebサービス。同レベルの外国人と競い合えるのが魅力。

『タイプウェル英単語』などで練習をしているような、英語のタイピングに慣れたタイパーから人気が高い。

同時に10人まで対戦可能で、専用の部屋を作成できる為、タイパーの集まる生放送で利用される事がある。

『TypeRacer』の使い方や登録方法は、バドミソさんのブログ記事「タイプ記 : 11月30日 TypeRacerで遊ぼうの巻」に詳しく載っているので、知らない人はチェックしておこう。

以下続き

ビフォーアフター

これから紹介する方法を適用させると、どのように見た目が変わるのか。適用前と適用後の画面をキャプチャしたので、違いを確認しよう。

適用前
適用前のキャプチャ画像
適用後
適用後のキャプチャ画像

『TypeRacer』見やすくする為に必要なもの

『TypeRacer』見やすくする為には、次の3つが必要になる。

  1. 文字認識しやすいフォント
  2. Webブラウザのアドオン(拡張機能)
  3. 『TypeRacer』専用のスタイルシート

1と2を入手する行程は、人によっては省ける。

1.見やすいフォントを準備しよう

フォントは、英字や記号の違いを認識しやすいものがいい。俺のおすすめは、『Takaoゴシック』だ。無料で手に入るので、持っていない人はこれを機会に手に入れてインストールしよう。

Takaoゴシックのサンプル画像
TakaoGothicの見本
  • 『Takaoゴシック』の入手先

    TakaoFontのダウンロード場所 入手先の、右側のメニューにある「takao-fonts...3.02.01.zip」からダウンロードできる。

    ダウンロードしたzipファイルを解凍した後、中に入っている「TakaoGothic.ttf」というファイルが「Takaoゴシック」だ。

    フォントのインストール方法を知らない人は、以下のリンク先に分かりやすく説明されているので見てみよう。

すでに『Takaoゴシック』を持っている人や、別のフォントを指定したい人、フォントにこだわりのない人は、この行程を省ける。

2.Webブラウザのアドオンをインストールしよう

ブラウザごとにアドオン(拡張機能)が異なる。使用しているブラウザのアドオンを手に入れよう。

Firefox
Stylish(Firefox版)
Chrome
Stylish(Chrome版)
Slepinir
StyleEditor

すでに、これらのアドオンを使っている人は、この行程を省ける。

『Opera』や『Safari』では、同じ機能を持つ拡張機能が見つからなかった。

Proxomitron』というローカルプロクシソフトを使えば、全てのブラウザに対し、同じスタイルファイルで適用可能だが、説明が難しく、導入へのハードルが高そうなので割愛する。

3.専用スタイルシートをインストールしよう

『TypeRacer』ユーザー用のスタイルを作成して公開した。インストール後、自分好みに編集できるよう、スタイルには簡単な説明も書いておいた。

  • Stylish用のスタイル(Firefox,Chrome共有)

    「Install with Stylish」と書かれたボタンをクリックした後、インストールボタンを押す。

  • Style Editor用のスタイル(Sleipnir専用)

    「TypeRacer.user」と書かれたリンクをクリックした後、インストールボタンを押す。

文字サイズの調整

『TypeRacer』でのプレイ中に表示される、英文の文字サイズの調整方法は、主に2通りある。

ブラウザの機能を使う方法と、インストールしたスタイルを編集する方法だ。

ブラウザの機能を使って調整

ブラウザでページを閲覧中に、Ctrlキーを押しながら、マウスのホイールボタンを転がす(または、キーボードの+キーか-キーを押す)ことで、文字のサイズを調整できる。

ブラウザにもよるが、文字だけじゃなくて、ページ全体がズームする。

『Firefox』では、「NoSquint」というアドオンを使えば、サイトごとに文字サイズを変更し、記憶させることができる。

インストールしたスタイルを編集して調整

スタイルを編集する手間がかかるが、問題文と入力欄の文字サイズだけをピンポイントで調整できる。

『Firefox』の場合は、アドオンの設定画面の「ユーザースタイル」メニューから、インストールしたスタイルを編集できる。

『Chrome』の場合は、拡張機能の管理画面から「Stylish」のオプションに行き、Editボタンを押せば編集できる。編集後はSaveボタンを押す。

『Sleipnir』の場合は、「Style Editor」の公式ページに編集方法が載っているので、そちらを参照しよう。

問題文の文字サイズの初期値は20pxで、入力欄の文字サイズ初期値は26pxとなっている。好きなサイズに編集するといい。

まとめ

今回紹介した方法は、IEを使っている人には意味が無いし、ある程度PCの知識がないと、意味不明なことが多いかも知れない。

IE以外のブラウザを使うと、拡張機能を追加するだけで、どんどん便利になっていくし、『Takaoゴシック』のようなフォントを入れて、テキストエディタのフォントとして利用すれば、英字や記号を使った文字編集が捗る。

「Stylish」のスタイルは、有名サイトの場合は誰かが作っている可能性が高く、インストールするだけで見た目を変更できるようになる。

『TypeRacer』だけの為だと考えると、見やすくなるというメリットよりも、作業の手間の方が大きいと感じるかも知れない。だが、今回紹介した方法は、今後も何かと役に立つと思うので、ぜひ試してみて欲しい。

関連記事
この記事のタグ
ごんタイピング =無料タイピング練習=

ごんタイピングのキャプチャ画像初心者は、無料でタッチタイピングを習得できる『タッチタイピング講座』がおすすめ。

タイピングに自信のある人は、全国ランキングがあってレベル別に遊べる『無料タイピングゲーム集』で実力を自慢しよう!

コメント(気軽にどうぞ)

ごんた(管理人)からの返事はありません。ごんたへの連絡は、メールフォームからよろしく。

コメントの投稿

トラックバック(言及リンク必須)

http://gontyping.blog58.fc2.com/tb.php/208-11034e6d

プロフィール
ごんた
著者近影(ごんたの顔)
恥ずかしいのでモザイク入れました

好奇心旺盛なタイパー

タイプウェル』の称号を3つ獲得している。

  • スペシャリスト(国語R)
  • オールラウンダー
  • トゥルータイパー

『タイプウェル』で225人目の殿堂入り。

カレンダー
05 « 2017-06 » 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別分類
内容別分類
全記事から検索
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
おまけ
  • 改造前の姿
  • RSS FEED
  • QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。