ごんたのお気楽な毎日

タイピング,おすすめ無料ソフト,気になるニュース等を取り上げていくブログ

--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ごんタイピング =無料タイピング練習=

ごんタイピングのキャプチャ画像初心者は、無料でタッチタイピングを習得できる『タッチタイピング講座』がおすすめ。

タイピングに自信のある人は、全国ランキングがあってレベル別に遊べる『無料タイピングゲーム集』で実力を自慢しよう!

2006年11月05日(日)

東野圭吾原作の映画『手紙』が11月3日から公開されたので、さっそく観に行ってきた。

映画『手紙』を見る前の出来事

映画『手紙』のあらすじと原作者名(東野圭吾)をテレビで知って興味がわいたので、『手紙』を実際に観た人の評判を探る為に、「Yahoo!映画」の『手紙』の作品ユーザーレビューを見てみた。

そこで、映画『手紙』に対する批評(ネタバレしていないものだけ)をいくつか読んだところ、全体的に結構評価が高かったので、「おっ、観てみよーっと♪」とワクワクしながら映画館へ。

『手紙』は公開してから日が浅いし、結構人気ありそうだから、「混んでて観られなかったらどうしよう」と心配しながら、チケットを購入する為に受付へ行く。そして、受付の綺麗な女性に「座席を選んでください。」と言われ、色んな意味でドキドキしながらモニター画面を見る。

ん?ガラガラじゃん!!

上映時間ギリギリだったのに座席は半分以上空いていた。『手紙』が観られることが分かってホッとしたが、なんか微妙な気持ちだった。ちなみに時間は夜9時頃。俺は、ど真ん中の席に座った。

う~ん、『手紙』って人気ないのかなぁ…。

以下続き

映画『手紙』の情報(ネタバレなし)

ネタバレしないように気をつけながら、映画『手紙』に関する情報(あらすじ、原作者、監督、出演者など)を紹介していきます。まだ観ていない人に向けて書いてます。

映画『手紙』のあらすじ(導入部)と解説

両親を亡くし、兄弟二人で暮らしている直貴(山田孝之)と兄の剛志(玉山鉄二)。兄は、弟の学費欲しさに盗みに入った屋敷で誤って住人を殺してしまい、刑務所に入ることになる。

刑務所で服役中の兄と、「強盗殺人犯の弟」というレッテルを貼られた弟は、手紙のやりとりをする。

その手紙のやりとりを通し、「罪と罰」,「贖罪(しょくざい)」,「加害者と被害者」,「差別」,「兄弟愛」,「家族愛」など色んなことを考えさせられる作品となっている。

とても重く深い問題を扱った映画であるが、「笑い」という要素を散りばめることにより物語が軽快に展開し、最後には何とも言えない余韻が残る。

『シネマトゥデイ』の記事によると、千葉刑務所で『手紙』の慰問試写会が行われ、リアルすぎる内容に受刑者も涙したようだ。

新聞やテレビなどでは、犯罪が発生すると、「被害者側」の視点に立った報道がされるが、この映画では「加害者側」からの視点で描かれている。加害者の立場で「犯罪」について考えることにより、今まで気付かなかったことに気付かされるだろう。

映画『手紙』の原作者
東野圭吾(ひがしのけいご)

「第134回直木賞」受賞作家。今年の1月にテレビドラマ化された「白夜行(びゃくやこう)」の原作者でもある。

映画『手紙』の原作になった作品は、同名小説『手紙』である。

映画『手紙』の監督
生野慈朗(しょうのじろう)

演出家として、『3年B組金八先生』,『男女7人夏物語』,『愛していると言ってくれ』,『ビューティフルライフ』,『オレンジデイズ』などの人気作品を手がけている。

映画『手紙』の主な出演者(キャスト)
映画『手紙』の出演者の名前と役名(役柄)
出演者(俳優)の名前映画での役名、もしくは役柄
山田孝之(やまだたかゆき)役名:武島直貴
玉山鉄二(たまやまてつじ)役名:武島剛志
沢尻エリカ(さわじりえりか)役名:白石由美子
吹石一恵(ふきいしかづえ)役名:中条朝美
尾上寛之(おのうえひろゆき)役名:寺尾祐輔
吹越満(ふきこしみつる)役名:緒方忠夫
風間杜夫(かざまもりお)役柄:中条朝美の父親
杉浦直樹(すぎうらなおき)役名:平野
山下徹大(やましたてつお)役柄:中条朝美の婚約者
田中要次(たなかようじ)役柄:直樹の勤め先の同僚
上映時間

121分(2時間01分)

映画『手紙』を観た感想・批評(ネタバレなし)

「うーん、まあまあよかったなぁ。」と感じる映画はよくあるが、この『手紙』という作品は「あーーー、すっげーよかったーー!」と久々に感じさせてくれるものだった。上映中に二度ほど泣いちゃいました。多分、家で一人で見てたらもっと泣いていたと思う。

なぜ観客がまばらだったのかが、とても不思議に感じるくらいよかった。これから「口コミ」でどんどん観客が増えそうな予感がする。

観終わった他のお客さん(女性)が連れの人に「よかったねー、もう一回観たいなー。」と話している声が聞こえてきたので、「俺ももう一回観たい。俺と一緒に行っちゃう?」と声を掛けてみた。(心の中で)

小学校の高学年から年配の方まで幅広い世代の人が見られる映画だと思う。特に思春期の子ども達には是非見てもらいたいな。

俺の中の「好きな映画ランキング」のベスト10に『手紙』がランクイン!

少し残念なところ

沢尻エリカが劇中で関西弁を喋る(沢尻エリカは東京都出身)のだが、俺には「関西弁の言葉遣いを共通語のイントネーションで喋っている感じ」に聞こえる時が何度かあって、すごい違和感があった。

映画『手紙』を観た人の記事をネットで色々拝見したが、「沢尻エリカの関西弁が気になった」という意見はかなり多かった。もう少し関西弁を練習するか、関西出身の女優を使うかしてほしかった。

あと、ちょい役で出演する小林すすむの演技がなんか微妙だった。ドラマ等で知る限りでは、もっといい演技が出来る人だと思うのだが…。

粗を探せば他にもあるが、それ以上に素晴らしいところが多かった。

一番伝えたいこと

『手紙』はマジでいいぞ!(* ̄0 ̄*)

とりあえず観とけ!m9( `・ω・´)

関連ページ

関連作品

手紙(映画『手紙』のDVD)
イメージ情報
映画『手紙』のDVD
  • 原作:東野圭吾
  • 時間:121分(DVD)
  • 出演:山田孝之、沢尻エリカ、玉山鉄二
  • 発売日:'07年04月27日
  • この作品の詳細を見る
手紙(映画『手紙』の原作本)
イメージ情報
手紙(文庫本)

関連サイト

予告編動画や詳しいあらすじはあんまり見ずに出かけた方がいいと思う。重いテーマを扱っているので難しそうな映画だと想像するかも知れないが、視聴前に詳しい情報を持たなくてもすんなり観られます。

関連記事
この記事のタグ
ごんタイピング =無料タイピング練習=

ごんタイピングのキャプチャ画像初心者は、無料でタッチタイピングを習得できる『タッチタイピング講座』がおすすめ。

タイピングに自信のある人は、全国ランキングがあってレベル別に遊べる『無料タイピングゲーム集』で実力を自慢しよう!

コメント(気軽にどうぞ)

ごんた(管理人)からの返事はありません。ごんたへの連絡は、メールフォームからよろしく。

英語吹き替えバージョンでたら見るヵも だな
英語吹き替えバージョンはでなそうだな~↑
例の えりかさま 主演の映画かなー
内容は気になるところだねー

あーそうそう、スクリプト導入しました!かなり便利。
一応Meruの導入もしてみました。時間がかかったよw 見慣れない拡張子を解凍するソフトまでインストールしたりして手間かかりすぎだと思ったけど、便利になったからよかったです!
よさげな映画だねぇ・・・。

最近、サッパリ映画を見に行ってないけど、泣ける映画は、良い。

まず、本を購入してみよぉかなぁ・・・^^
達也です。
梅田のブルク7で観て来ました。
ラスト近くで刑務所の慰問漫才シーンに
流れる小田和正の『言葉にできない』には、
やられました。涙腺のダム、崩壊です。
場内、すすり泣きの嵐 !
途中の中だるみ感と、漫才のレベルが関西人
としては納得できないところですが、
言葉の意味をあらためて感じさせてた、
良い映画です。

@ トラバさせてくださいね。
コメントの投稿

トラックバック(言及リンク必須)

http://gontyping.blog58.fc2.com/tb.php/37-885a8314

プロフィール
ごんた
著者近影(ごんたの顔)
恥ずかしいのでモザイク入れました

好奇心旺盛なタイパー

タイプウェル』の称号を3つ獲得している。

  • スペシャリスト(国語R)
  • オールラウンダー
  • トゥルータイパー

『タイプウェル』で225人目の殿堂入り。

カレンダー
10 « 2017-11 » 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別分類
内容別分類
全記事から検索
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
おまけ
  • 改造前の姿
  • RSS FEED
  • QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。