ごんたのお気楽な毎日

タイピング,おすすめ無料ソフト,気になるニュース等を取り上げていくブログ

--年--月--日(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ごんタイピング =無料タイピング練習=

ごんタイピングのキャプチャ画像初心者は、無料でタッチタイピングを習得できる『タッチタイピング講座』がおすすめ。

タイピングに自信のある人は、全国ランキングがあってレベル別に遊べる『無料タイピングゲーム集』で実力を自慢しよう!

2007年11月05日(月)

映画クローズZERO』を映画館で観てきた。

『クローズZERO』についての解説、『クローズZERO』を観た感想、『クローズZERO』の関連情報などを書いていく。一応、ネタバレしないように気をつけているので、まだ観ていない人も読んでほしい。

映画『クローズZERO』とはどんな作品?

クローズZERO『クローズZERO』は、高橋ヒロシによる漫画作品『クローズ』を原作とした映画だ。

『クローズ』は、1991年から8年間「月刊少年チャンピオン」に連載されていた人気漫画で、全26巻+外伝3巻(完全版では、全22巻+外伝2巻)。

90年代を代表する不良漫画との呼び声が高く、不良漫画作品の多くでこの作品の影響が見られる。高橋ヒロシの代表作である。

連載されていた雑誌が少しマイナーなこともあり、知名度はそれほど高くないが、口コミなどで人気が広がり、累計発行部数は3200万部に達している。

主要登場人物に女性がいない硬派な作品で、生きることに不器用な男達が見せる「友情」や「生き方」を熱く描いている。

以下続き

映画『クローズZERO』の設定

映画『クローズZERO』は、原作『クローズ』の主人公である坊屋春道(ぼうやはるみち)が、鈴蘭高校に転校してくる1年前という設定になっている。

よって、主人公の坊屋春道は、この映画で一度も登場しない。原作ファンの俺としては、坊屋春道は特別な存在だ。実写化して変なイメージをつけられる可能性がなくなって嬉しかった。

「原作をなぞるだけの映画なら必要ない。」と考えていた原作者の意見を受けて、オリジナルストーリーとなっている。さすが高橋ヒロシ!

映画『クローズZERO』のあらすじ(導入部)
ネタバレなし

「不吉な嫌われモノ=カラス(CROW)」のような不良学生が集まる、偏差値最低の男子校『鈴蘭高校』がこの物語の舞台である。

鈴蘭高校は、最強・最凶として悪名が高いが、不良達が多すぎてまとまりがない。常に、多数の派閥が勢力争いを繰り返しており、いまだかつて、鈴蘭を統一・制覇したものは誰一人いない

実力者が多く揃う最大派閥の芹沢軍団でさえ、鈴蘭制覇はできないでいた。鈴蘭制覇は、不可能と言われている。

そんな群雄割拠の鈴蘭高校に、本気で鈴蘭高校の制覇を狙う男、滝谷源治(たきやげんじ)が転校してくる。

映画『クローズZERO』の予告動画

映画『クローズZERO』のキャスト(出演者)

出演者紹介の凡例
役名:出演者名★
役柄の紹介

出演者へのリンク先は、一部を除き百科事典のWikipedia(ウィキペディア)の該当ページである。

★が付いてる人物は要チェックだ!

鈴蘭高校の学生(カラス達)
滝谷源治:小栗旬
3年生。鈴蘭高校の制覇を狙う転校生。この物語での主役。E組に入る。
芹沢多摩雄:山田孝之
3年生。鈴蘭高校の最大派閥「芹沢軍団」のリーダー。「百獣の王」と呼ばれている。A組のトップ。
三上学:伊崎右典
3年生。双子の三上兄弟の兄。まゆ毛がない方。B組の2トップ。
三上豪:伊崎央登
3年生。双子の三上兄弟の弟。金髪オールバックの方。B組の2トップ。
牧瀬隆史:高橋努
3年生。反・芹沢軍団である牧瀬グループのリーダー。C組のトップ。
伊崎瞬:高岡蒼甫
3年生。クールな一匹狼。D組のトップ。
田村忠太:鈴之助
3年生。パンチパーマのいかつい男。E組のトップ。
辰川時生:桐谷健太
3年生。芹沢多摩雄の相棒で、芹沢軍団のナンバー2。
戸梶勇次:遠藤要
3年生。芹沢軍団の参謀。
筒本将治:上地雄輔
2年生。ドレッドヘアが特徴のオシャレな不良。中学時代に、柔道で全日本選手権に出場している。
鷲尾郷太:波岡一喜
2年生。反・芹沢軍団である鷲尾組のリーダー。
阪東秀人:渡辺大
2年生。原作にも登場する。武闘派バイクチーム「武装戦線」の4天王の1人。
林田恵:深水元基
2年生。原作にも登場する。鈴蘭高校制覇や派閥争いには興味がない一匹狼。でかい!強い!
桐島ヒロミ:大東俊介
1年生。原作にも登場する。海老塚中学出身のトリオ(海老塚中トリオ)のリーダー的存在。愛称はヒロミ。
本城俊明:橋爪遼
1年生。原作にも登場する。海老塚中トリオの一人。マスクがトレードマーク。愛称はポン。
杉原誠:小柳友
1年生。原作にも登場する。海老塚中トリオの一人。サングラスがトレードマーク。無口。愛称はマコ。
その他
片桐拳:やべきょうすけ
鈴蘭高校OBで、早秋一家・矢崎組のチンピラ。この物語では、重要な役割を果たす。
逢沢ルカ:黒木メイサ
歌やダンスがお上手なヴォーカリスト。
滝谷英雄:岸谷五朗
滝谷源治の父親。
黒岩義信:塩見三省
見た目ヤクザな警察官。
牛山:松重豊
たまり場の店のマスター。
矢崎丈治:遠藤憲一
矢崎組の組長。片桐拳の親分。

映画『クローズZERO』のスタッフ(制作関係者)

原作
高橋ヒロシ
監督
三池崇史
プロデューサー
山本又一朗
企画
濱名一哉
脚本
武藤将吾

映画『クローズZERO』の関連サイト

映画『クローズZERO』を観る前

俺は『クローズ』の原作コミックを全巻持っているほど好きなので、『クローズ』が映画化されると分かった時点から、映画『クローズZERO』が気になっていた。

Yahoo!映画 - 映画情報『クローズZERO』のページで映画作品の評価を調べてみたら、4.32点('07年11月04日現在)でなかなかの高評価だった。

「2007年10月27日~2007年10月28日」の興行成績では、『HERO』を抜いて、1位となっていた。

同じ時間帯(日曜日の夕方)に『クローズZERO』観賞していた客層は、10代から30代の男性が多かった。ただ、女性も予想外に多くて驚いた。小栗旬や高岡蒼甫などのイケメン(ワルメン)が目当てなのだろうか。

原作漫画の主人公「坊屋春道」のトレードマークでもあるスカジャンを着ている人が何人かいた。

映画『クローズZERO』を観た感想(ネタバレなし)

笑い
笑いどころが結構あり、俺を含め、多くの観客が何度も声を出して笑っていた。
アクション
格闘シーンは、かなり迫力があってかっこよかった。壮絶な大乱闘シーンは見ものだ。
キャスト
人気と実力を兼ね備えた俳優二人(小栗旬,山田孝之)をメインにおいており、他の出演者も演技力のある役者を揃えていたので、満足できるものだった。
意外性
いい意味で予想を裏切る展開があった。
音楽
「THE STREET BEATS」,「横道坊主(おうどうぼうず)」など、原作者の高橋ヒロシが愛するバンドを起用している。
前述の2つのバンドについて知らない人も多いと思うが、熱いパンクロックでカッコいい。俺は、クローズの影響で、それぞれ数枚ずつCDアルバムを持ってる。
黒木メイサのファンには申し訳ないが、黒木メイサの歌は不要だと思った。
総評

原作を知り尽くしている俺が、この作品に点数をつけるとしたら、75点(100点満点)ぐらいかな。まあまあ面白いというレベルだ。

上映時間130分間に話を詰め込みすぎて、展開に無理を感じた。また、悪の要素が物足りなかった。

全ての人に薦められる映画ではないと思う。PG-12指定(12歳未満は保護者同伴が適当)だしね。

ただ、原作が好きな人、格闘シーンが好きな人、イケメン(ワルメン)が好きな人、俺のことが好きな人には、おすすめしたい映画だ。

『クローズZERO』について気になった人は、Amazonで『クローズ』を検索してみよう。原作コミックも見つかるよ。

映画『クローズZERO』の見どころ

  • 格闘シーン(飛んでけー)
  • 劇中歌(ノリノリ)
  • 出演者の服装(学ランなのにオシャレ)
  • やべきょうすけ(おもしろかっこいい)
  • 高橋ヒロシ(ちょw高橋ヒロシが出てる~!!)

映画『クローズZERO』で使用された曲(音楽CD)

予告動画CMで流れていたのは、浅井健一の「リトルリンダ」という曲。浅井健一は、元BLANKEY JET CITYのボーカル。SHERBETSを経て、現在はJUDE(ユダ)というバンドで活躍中。

劇中の冒頭でライブを行っていたのは、THE STREET BEATSだ。ボーカルOKIは、予告動画CMで「てっぺん目指して飛んでやるよ」とナレーションしている。ハスキーな歌声が特徴。

「クローズ ZERO」オリジナル・サウンドトラック
映画『クローズZERO』のサントラだ。映画の音楽をまとめて聴きたいならこれがおすすめ。
『Rod Snake Shock Service』浅井健一
映画『クローズZERO』劇中歌「リトルリンダ」を収録しているCDアルバム。
『凛として風の如く』THE STREET BEATS
映画『クローズZERO』劇中歌「I WANNA CHANGE」,「ETERNAL ROCK’N’ROLL」を収録しているCDアルバム。
『BAD TIMES,GOOD TIMES(初回限定盤)(DVD付) [CD+DVD] [Limited Edition]』横道坊主
映画『クローズZERO』劇中歌「ツキヒカリ」,「明日はどっちだ!!!」を収録しているCDアルバム。
『TEARDROP(初回限定盤)(DVD付)』The Birthday
映画『クローズZERO』劇中歌「KAMINARI TODAY」を収録しているCDアルバム。

『クローズ』を好きな有名人

『クローズ』は、芸能界(有名人)にもファンが多い。テレビ・雑誌・ブログなどで、『クローズ』ファンだと公言している人を紹介する。

クローズファンの芸能人(男性)
  • 中居正広(SMAP)
  • 松本人志(ダウンタウン)
  • 浜田雅功(ダウンタウン)
  • 今田耕司
  • 東野幸治
  • 宮迫博之(雨上がり決死隊)
  • 品川祐(品川庄司)
  • 小栗旬
  • 生田斗真
  • 井上康生
  • やべきょうすけ
  • RYO-Z(RIP SLYME)
  • 湘南乃風
クローズファンの芸能人(女性)
  • 東原亜希
  • 若槻千夏
  • 辺見えみり
  • 中島美嘉
  • 香里奈
  • 吉村由美(PUFFY)
  • 松居直美
関連記事
この記事のタグ
ごんタイピング =無料タイピング練習=

ごんタイピングのキャプチャ画像初心者は、無料でタッチタイピングを習得できる『タッチタイピング講座』がおすすめ。

タイピングに自信のある人は、全国ランキングがあってレベル別に遊べる『無料タイピングゲーム集』で実力を自慢しよう!

コメント(気軽にどうぞ)

ごんた(管理人)からの返事はありません。ごんたへの連絡は、メールフォームからよろしく。

(。-ˇ㉨ˇ-。)ぅ~ん 聞いたことなかったw
男の人が好きそうだよねー
でも、女性ファンもいるのかぁ
今度調べてみようw
コメントの投稿

トラックバック(言及リンク必須)

http://gontyping.blog58.fc2.com/tb.php/89-42af09ca

プロフィール
ごんた
著者近影(ごんたの顔)
恥ずかしいのでモザイク入れました

好奇心旺盛なタイパー

タイプウェル』の称号を3つ獲得している。

  • スペシャリスト(国語R)
  • オールラウンダー
  • トゥルータイパー

『タイプウェル』で225人目の殿堂入り。

カレンダー
04 « 2017-05 » 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別分類
内容別分類
全記事から検索
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
おまけ
  • 改造前の姿
  • RSS FEED
  • QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。